パーティにはラメ入りボディパウダーが大活躍!

メイク道具

輝く素肌で美オーラをまとう

パーティでの注目を集めるためには、ドレスやヘアスタイル、メイクアップにも気合が入ります。いつものスタイルからワンランクアップさせて周りとの差をつけるなら、ボディにもひと工夫してみましょう。
艶やかで滑らかな肌はそれだけで美しいものですが、さらにラメをのせると輝きのあるゴージャスな雰囲気になります。ドレスアップした華やかなパーティには少し大胆なドレスもありです。そこから覗く素肌がキラキラと輝けば、男性の視線も釘付けです。
簡単にキラキラの肌を作るには、ラメ入りのボディパウダーがおすすめです。

ボディパウダーの効果

入浴後などの肌をサラサラにするために使われることが多いボディパウダーですが、それだけではもったいない色々な使い方ができます。
最近では、日焼け止め効果のあるものや、デオドラント効果、パフュームのような香りが楽しめるものまでさまざまなラインナップがあり、目的に合わせてチョイスできます。パウダーのいいところは、べたつきがなく、軽い付け心地で肌が滑るようになめらかになること。
パーティでの使用を考えるなら、エレガントな香りに繊細なラメが輝くロマンチックなボディパウダーを用意しましょう。

ボディパウダーの使い方

ラメを効果的に見せるためにはいくつかのテクニックがあります。パーティー用のメイクはいつもより気合が入ってしまいがちです。メイクした顔の肌色と首からデコルテの肌、ずいぶんと肌の質感が違っている、なんてことはないでしょうか。
こんな時に、ラメ入りボディパウダーが大活躍します。ぽんぽんと首元にはたくだけで、顔とのバランスが良くなり、キメやトーンが整うので一体感が出ます。また、腕や足などには全体的に使わず、ハイライト的な意味で使用すると全体にメリハリがつき、細く見えるので工夫してみましょう。

ラメ入りボディパウダーの注意点

いつでもどこでも簡単にキラキラ肌になれるラメ入りのボディパウダー。しかし、オフィスやかしこまった場所では少し違和感があります。やはり、つけていく場所には気を使ったほうがよさそうです。また、パウダーは軽くベールのようにまとえるのがいいところなのですが、服を着る前にパウダーをはたいてしまうと服までもがキラキラになってしまいます。
特に黒や濃い色の服では目立ってしまうので注意しましょう。また、日焼け止め成分の入っているもの、ラメなどは時間がたっても肌に残りやすいので、入浴時には丁寧に洗い落とすようにしましょう。

化粧下地美容コラム

豊富な化粧下地

秋冬におすすめな化粧下地ってどんなもの?

一年間を通して自分の肌に合っている同じブ...

この記事を読む

化粧下地を塗る女性

プチプラでも優秀な化粧下地を選ぶポイント

メイクをする際に、初心者でやりがちなのが...

この記事を読む

たくさんのブラシと女性

化粧下地はカバー力が重要!毛穴やくすみの悩みを解決する

普段しっかりスキンケアを行っている女性で...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP