ラメ入りボディパウダーで女子力をアップ!

綺麗な花に囲まれた女性

「肌のくすみやムダ毛処理後の毛穴が気になる。」「肌をワントーン明るく見せたい。」など、ボディに関する悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
そのような方におすすめしたいのが、キラキラのラメが入ったボディパウダーです。綺麗に見せたい体の部位に少量塗布するだけで、なめらかでみずみずしい質感を手に入れることができるアイテムなのです。いつものメイクにプラスしてより女子力をアップさせるためにも、今回ご紹介するラメ入りボディパウダーのおすすめの選び方・使い方をぜひ実践してみてください。

デコルテ・二の腕などに立体感を

ラメ入りボディパウダーは光で肌のくすみなどを飛ばしてくれる効果があるため、顔と同じく立体的に見せたい体の部位や、細くシュッとした印象を与えたい部位に塗ると良いでしょう。
特におすすめの部位として、シャツやVネックを着た時にちらっと見えるデコルテや、ぜい肉が気になるという方も多い二の腕などが挙げられます。

きちんと部位を選んで塗ることで、メリハリのあるボディに見せることができるのです。
塗る時も多く付け過ぎてしまうとしつこい印象になってしまうため、パフやブラシなどで軽くはたくぐらいが適量です。

パーティーシーンだけでなく日常使いもOK

意外と思われるかもしれませんが、ラメ入りのボディパウダーは、シーンを問わず使用することができる万能アイテムです。
ラメの粒子が粗めのものを選べば結婚式やパーティーなど、いつもより少し華やかな雰囲気に見せたい時にうってつけです。

そして、ラメの粒子が細かくパール感があるものを選べば日常生活や仕事場などでも使用することができるのです。
また、パーティーシーンでは全身に、日常ではデコルテなど一部に塗布するなど、使用シーンによって塗る部位を替えるだけでも印象が大きく変化するためおすすめの使い方と言えます。

ボディパウダーをつける前には十分な保湿を

そして、ボディパウダーを塗った肌をより綺麗に見せるために大切なポイントが十分な保湿を行うことです。
ムダ毛や産毛を処理した直後の肌は非常にデリケートな状態になっているため、そのままパウダーを乗せてしまうと肌にしっかりと密着せず、乾燥を引き起こしてしまう可能性があるのです。

そのため、お風呂上がりにボディ化粧水やクリームなど、保湿効果の高いケアアイテムをたっぷり塗って体の中の水分を閉じ込めておくと良いでしょう。このような下地作りも美肌に近づくための重要なポイントとなるので、欠かさず行うよう心がけましょう。

化粧下地美容コラム

豊富な化粧下地

秋冬におすすめな化粧下地ってどんなもの?

一年間を通して自分の肌に合っている同じブ...

この記事を読む

化粧下地を塗る女性

プチプラでも優秀な化粧下地を選ぶポイント

メイクをする際に、初心者でやりがちなのが...

この記事を読む

たくさんのブラシと女性

化粧下地はカバー力が重要!毛穴やくすみの悩みを解決する

普段しっかりスキンケアを行っている女性で...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP