ラメ入りボディパウダーはデコルテ、腕、髪の毛にも

綺麗な花と女性

肌が綺麗だと、それだけで若々しく魅力的に見える事になります。
ただ、この時に気をつけておきたいのが、肌を綺麗に見せたいと考えるのであれば、顔の肌の状態のみを意識するのではなく、体の肌の状態も意識しておくという事です。

特に、様々な部位を露出する服を着る場合は、ボディパウダーを使って、露出する部位の肌を綺麗に見せるようにしておく事がおすすめです。
顔の肌はしっかりとしたメイクによって毛穴も目立たない程、綺麗なのに、体の肌はキメが整っていないという状態になれば、綺麗に整えた顔の肌の印象まで悪くなってしまう可能性があります。

肌のキメを整えるだけで

露出をする部分の肌に対して、ボディパウダーを使えば、それだけでキメが整った綺麗な肌へと変わってきます。
この時、しっかりとつけた方がより綺麗に見えると考える人は少なくありませんが、余分な粉は落として、薄く綺麗につけていく方が、より魅力的な肌に仕上がります。

この時、更に魅力的に仕上げたいと考えたら、ラメ入りのパウダーを使う事が有効です。

キメが整えばそれだけで綺麗な肌に見える事になりますが、そこにラメの輝きが加われば、より印象的な肌へと変わります。
パーティー等では、こうしたラメ入りパウダーを活用する事がおすすめです。

使う部位としておすすめなのは

ラメ入りパウダーを使う部位としておすすめなのは、腕やデコルテ等です。
腕やデコルテは人の目線に近い部位で、露出をしていれば、その肌の状態が自然に目に入る部位です。
そこに、普段と違うラメの輝きが加われば、より人目を引きやすい状態となります。

露出する部位全てにラメ入りのボディパウダーを使うと、輝きばかりが気になる状態になり、違和感を感じてしまう事があります。
ですが、腕やデコルテのみ等、部分的に使えば、身体を動かした時等に、一瞬輝きが目に入るという状態になり、肌をより印象的なものへと変えていく事が出来ます。

輝きは髪の毛にも有効

ボディパウダーといえば、身体に使うものというイメージを持つ人は多いでしょう。
確かに一般的なパウダーは身体に使っていくものですが、ラメ入りの場合、髪の毛に使うという方法も有効です。
髪の毛に少しつければ、その部分にラメが付着し、普段とは違う輝きが加わる事になります。

それにより、綺麗に整えた髪の毛が、より魅力的な状態へと変わる事になります。
綺麗な肌になりたい、パーティー等、露出の多い服を着る際により魅力を感じて貰いたいと考えるのであれば、ボディパウダーを活用しておく事がおすすめです。

化粧下地美容コラム

豊富な化粧下地

秋冬におすすめな化粧下地ってどんなもの?

一年間を通して自分の肌に合っている同じブ...

この記事を読む

化粧下地を塗る女性

プチプラでも優秀な化粧下地を選ぶポイント

メイクをする際に、初心者でやりがちなのが...

この記事を読む

たくさんのブラシと女性

化粧下地はカバー力が重要!毛穴やくすみの悩みを解決する

普段しっかりスキンケアを行っている女性で...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP