シワを目立たなくしてくれるファンデの塗り方

化粧を塗りあう二人

口周りや目尻・おでこなど、年齢を重ねるにつれてだんだんと目立ってくるシワにお悩みの方も多いのではないでしょうか?
シワを隠そうとファンデーションを重ね塗りしてしまう方がいますが、そのような塗り方は逆にシワを目立たせてしまう可能性があるのです。

意外だと思うかもしれませんが、少しでもシワを目立たなくさせるには、ナチュラルで薄づきな質感を目指すのが重要なポイントとなります。

隠すのではなく明るい色でぼかすイメージで、ふんわりと覆うような塗り方をすることでシワに目が行きにくくする効果があるのです。

気になるシワには一段階明るい色を乗せる

前述にもあるように、シワを目立たなくさせるには明るい色を乗せぼかすことが大切です。
そのため、隠したいシワ部分には通常のファンデーションを乗せたあと、もう一段階明るめのファンデーションをポイントごとに乗せていくのがおすすめです。

地肌より一段階明るい色を乗せることでハイライト効果が発揮され、暗く影になっているシワ部分が膨張して見え目立たなくなる、という効果があるのです。
ファンデーションを乗せるときはごく少量を手に取り、厚塗りにならないよう注意して塗るように心がけるようにしましょう。

スポンジを使い肌に密着させることが重要

ファンデーションを塗る際、薄づきでナチュラルな仕上がりになるようスポンジを使用することをおすすめします。
1回分の使用量である小豆大を目安に、ごく少量を顔の中心から外側にかけて優しくポンポンと叩くように乗せることで、肌への密着度が高まりみずみずしい自然なツヤ感を引き出すことができます。

また、ファンデーションをきちんと肌に密着させることによって、時間が経ってもヨレなどの化粧崩れが起きにくくなり、シワ部分にファンデーションが溜まってしまう、などのトラブルを防止することにもつながるのです。

ファンデを塗る前には十分な保湿を

忘れてしまいがちなのが、メイク前の保湿です。
シワを隠すのに関係ないと思われがちですが、ファンデーションを吸い付くようなみずみずしい質感に仕上げるためには地肌の保湿も重要なポイントとなります。
また、乾燥が原因で引き起こされる粉吹きなども、シワを目立たせる要因となってしまうのです。

そのため、メイクを行う前には必ず化粧水・乳液などで十分に保湿を行い肌状態を整えるよう心がけましょう。
毎日のケアのほかに、スペシャルケアとしてパックやスチーマーを使用した保湿ケアを定期的に行うのもおすすめです。

化粧下地美容コラム

豊富な化粧下地

秋冬におすすめな化粧下地ってどんなもの?

一年間を通して自分の肌に合っている同じブ...

この記事を読む

化粧下地を塗る女性

プチプラでも優秀な化粧下地を選ぶポイント

メイクをする際に、初心者でやりがちなのが...

この記事を読む

たくさんのブラシと女性

化粧下地はカバー力が重要!毛穴やくすみの悩みを解決する

普段しっかりスキンケアを行っている女性で...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP