40代には顔を明るく見せてくれるファンデがおすすめ

肌美人な女性

30代ではまだまだ努力次第で若さをキープできたものの、40代となるとそれなりの老化は致し方ないものです。それでも美魔女と呼ばれる美しく年齢を重ねた女性がいるのも事実。はやりの眉や囲み目メイク、ピンクのリップなどだんだん似合わなくなってくる年齢だけに、どうしたら若々しさが出せるのかが悩みどころ。年齢を感じさせないエイジレスな雰囲気を求めるなら、やはり肌の質感に重点を置きましょう。くすみやたるみが気になり始める40代は、それを感じさせないピュアな肌色のファンデを探すことが重要になってきます。

明るい色ではなく、明るく見せる色

明るい肌に近づけたいからと言って、自分の肌色とかけ離れた明るい色を選ぶのは不正解。不自然で残念な印象を与えてしまいます。肌色は大きく分けてピンク系とオークル系に分けられますので、自分の色味にあったファンデを、なおかつ色のトーンを合わせて選ぶ必要があります。明るく見せるということは血色がよく生き生きとした印象を与えるということ。マットな質感よりもつやが出るものを探してみましょう。パールは光を拡散して肌の凹凸を目立たなくする効果はありますが、40代にはやりすぎ感があります。控えめなものを選んでください。

肌にダメージを与えない

若いころは少々の無理をしても翌日には回復していた肌のコンディションも、最近なんだかパッとしないという日が増えてくるのが40代ではないでしょうか。いくらカバー力があっても肌に負担になるようなものは素肌にとってマイナスです。ファンデーションの中には美容成分が配合されて、つけるごとにスキンケアと同じような効果が期待できるものもあります。ミネラルファンデと呼ばれるクレンジングがいらないファンデは肌の負担が少なく、自然由来の成分だけで作られいているので敏感肌でも使えます。素肌が生き生きすると自然と肌色も明るくなってきます。

40代が選ぶべきファンデ

40代だからと諦めていつものメイクで済ませてしまっているなら、いますぐファンデーションを変えてみましょう。エイジングケアが同時にできるファンデなら一石二鳥ですし、肌色が変わると気分も変わります。シミやしわ、たるみなどに加えて肌の乾燥やくすみなどたくさんの問題を抱えているのが40代です。年齢に見合ったファンデーションを使うことをためらってはいけません。美容成分が多く含まれ、保湿効果が高く、ハリとつやがアップする、ナチュラルなのにカバー力がある。このポイントを外さない優秀なファンデを手に入れましょう。

化粧下地美容コラム

豊富な化粧下地

秋冬におすすめな化粧下地ってどんなもの?

一年間を通して自分の肌に合っている同じブ...

この記事を読む

化粧下地を塗る女性

プチプラでも優秀な化粧下地を選ぶポイント

メイクをする際に、初心者でやりがちなのが...

この記事を読む

たくさんのブラシと女性

化粧下地はカバー力が重要!毛穴やくすみの悩みを解決する

普段しっかりスキンケアを行っている女性で...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP