化粧下地には超大切な役割がある

女性の多くは、普段からメイクをする習慣があるかと思います。

そういったみなさんは、化粧下地を使っていますか? 
化粧下地を使ってしっかりとフルメイクをしようと思ったら、それなりの時間がかかってしまいますよね。
朝の忙しい時間帯ともなれば、そんな時間もなかなかありません。
そういったことから、普段は化粧下地を塗らないという人もいるのではないでしょうか。

きっと中には、「そもそも化粧下地なんていらないんじゃないの?」と思っている人もいるかもしれませんね。

しかし化粧下地には、大切な役割があります! 
今回は、その役割についてみなさんに紹介していきたいと思います!

化粧下地は使ったほうが良い!

みなさんの中には、化粧下地を使わないという人も少なくはないと思います。
実際に女性の約60%が化粧下地を使っていないというデータがあるみたいです。
でもここ最近では、化粧下地の良さや使う意味合いというのが広まってきて、徐々に使用する人が増えています。

普段からメイクをするのが当たり前の女性だからこそ、化粧下地も当たり前に使っておくことをおすすめしますよ。

そのうち「えっ!イマドキ化粧下地使ってないの!?」なんて言われる日が来るかもしれません。

今からしっかりと化粧下地が持つ役割を知っておくと良いでしょう。では、なぜ化粧下地は使ったほうが良いのでしょうか?

 化粧下地が持つ役割としては、大きく分けて2つあります。

まずは、そのうちの1つを紹介しましょう。

1.化粧下地は肌を守ってくれる!

化粧下地を使うべき理由としては、『肌を守ってくれる』ということが挙げられます。
普段からメイクする上で欠かせないファンデーション。

このファンデーションには、さまざまな添加物が含まれていることをご存知ですか?
着色料なんかも配合されていますし、きっと肌にはあまり良くないということはみなさんも知っていることだと思います。

もし化粧下地を塗らずに、ファンデーションを直接塗ったらどうなるでしょうか。

言わずとも、その肌に良くない添加物などが毛穴に入り込んでしまいます。
しかしファンデーションの前に化粧下地を塗っておくと、それを防ぐことができるんですね!

肌への負担を軽減するだけでなくメイクを落とす時も落としやすくしてくれます。

きっと化粧下地を普段から使わない人は、「ファンデーションとあまり変わらないし」と思っている人もいるでしょう。
それにあれこれ重ね塗りするのも面倒だと考える人もいるかもしれません。

しかし化粧下地を塗るのと塗らないのとでは、肌にかかる負担が大きく異なります。

もちろんファンデーションからだけでなく、紫外線やホコリなど外的刺激からも肌を守ってくれる役割があります。

2.メイクの仕上がりが大幅に変わる!

化粧下地を塗るのと塗らないのとでは、メイクの仕上がりに大きな違いが出ます。
化粧下地の役割として、毛穴の凹凸やしみ・そばかす、しわ、くすみなどをカバーしてくれるというものがあります。

気になる肌トラブルをカバーしてなめらかな肌に仕上げてくれるのです。

また化粧下地によっては、肌色をコントロールできるものがあります。

例えば、黄ぐすみが気になっている人も、化粧下地を塗ることで血色の良い健康肌を演出できるというわけです。
ファンデーションのカバー力だけに頼ってしまうと、どうしても厚塗りになってしまいますが、化粧下地を使えばすっぴん風メイクで美肌に見せることができるのです。

まとめ

化粧下地の役割は大きくわけて以下の2つ。

・肌を守ってくれる

・肌の気になる部分をカバーしてくれる

この他にも、いろんな効果をもたらしてくれるのが化粧下地です。
商品によっては、保湿成分や美容成分が配合されているものもあるので、カバーしつつスキンケアとしての効果を発揮してくれる商品もあります。
さらに紫外線カット効果のあるものもあります。

紫外線は、肌の大敵と言えますから、化粧下地を塗って対策してはいかがでしょうか。

美容ライターによる直筆コラム

メイク道具を使って化粧をする女性

『化粧下地はメイクの命!化粧下地の効果と選び方』

メイクをする女性なら必ず知っている「化粧...

この記事を読む

ニキビ跡のないキレイな肌

黒ずんで汚く見える! ニキビ跡ができる原因は3つあった!

朝起きて鏡を見てみると、ふと頬に赤いポツ...

この記事を読む

かき氷を食べる女性

秋の肌荒れは夏のせい? 胃腸を元気にして季節美肌を手に入れる3箇条!

秋になると、何だか肌が荒れてしまったり、...

この記事を読む

他の記事を見る

私の比較ランキング

TOP